エクスアルビオの前世(声優)はゆ〜やみ!身バレ・炎上理由は?

エクスアルビオは2019年5月17日ににじさんじよりデビューしたVTuber。同期にはレヴィエリファがいます。

異世界よりバーチャル世界に飛翔してしまったため元の世界へ戻る方法を探していたが、ゲームにハマりバーチャル世界に住み続けている英雄です。

ゲームを中心とした配信でVTuberファン以外の層からも支持され、2021年5月にはYouTubeチャンネル登録者数が27万人を突破しました。

そんなエクスアルビオの前世(中の人)はゲーム実況をしていたゆ〜やみではないかとの噂です。今回はその真相や身バレ、炎上理由についてまとめてみました。

エクスアルビオの活動内容

エクスアルビオの活動はゲーム配信をメインとしています。

主なゲームタイトル

  • パズドラ(パズル&ドラゴンズ)
  • スプラトゥーン2
  • PUBG(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)
  • APEX(エーペックスレジェンズ)
  • マイクラ(マインクラフト)
  • MTGA(マジック ザ・ギャザリング アリーナ)
  • パワプロ(パワフルプロ野球)

中でもエクスアルビオが熱中しているのはパズドラです。イベント中のガチャを引く配信が多く、リアクションが大きいためパズドラを知らない人からも面白いと言われています。

その他にはフリーのホラーゲームやバカゲーを見つけてきてプレイすることも。過去には途中からなぜか音ゲーになるホラーゲームや、「流しマッチョメン」という流しそうめんのように流れてくるマッチョを捕まえるゲームなどをプレイし次々に伝説をつくっています。

エクスアルビオはお笑い好きでもあり、M-1グランプリ2019決勝戦をみんなで見る配信を行いました。

中でもいちおしの芸人はジャルジャルで、『調子乗ってスタートダッシュする奴』というコントを完コピ。

もともと演技が下手で緑仙に「クソみたいな棒読み」と言われる大根役者ですが、 このコントは完成度が高く好評を得ました。

配信の遅刻魔でもあり、その理由もゲームをやっていた、鍵を落とした、寝坊、と英雄らしからぬダメっぷり。そのため「クズ勇者」と言われるところも愛嬌のひとつです。

エクスアルビオの自己紹介動画の内容

エクスアルビオは2019年5月21日の初配信で自己紹介を行いました。

内容は公式プロフィールの文章の紹介と年齢が20歳であることのみ。

後半にはマシュマロの質問に答え、9割近くを占めていたという質問「日中は3倍になるって本当でしょうか?」について言及しました。

エクスアルビオのビジュアルが公開されるとともに、ゲームシリーズ「Fate」のガウェインに似ていると話題になったことから、この質問が殺到したようです。

エクスアルビオの初配信は大失敗と言われています。登録者数も3万人にも届かず、2回目の配信は視聴者は700人と当時にじさんじでワーストの記録でした。ついたあだ名は「冷凍エビ」。

エクススアルビオも悔しかったようで、「初配信はトラウマ」と言っています。

それからキャラや声も変えず淡々と活動し続け、現在は大人気VTuberになりました。その姿を見続けていた古参ファンは親のような気持ちで活動を見守っているようです。

エクスアルビオの口癖と特徴

エクスアルビオのお決まりの挨拶は「こん、ばん、エェェェックス!」。「エェェェックス!」は甲高い声で伸ばすため、音割れは日常茶飯事です。この挨拶は笹木咲、ニュイ・ソシエールとのコラボ配信の中で生まれました。

エクスアルビオといえば今言ったことを即座に否定する特徴的な言い回し「エビオ構文」が有名です。

  • 僕ね辛いの結構いける方なんですよ、辛いの食べたことないんですけど。
  •  「正々堂々と戦おうぜ?俺は絶対に戦わないけど
  • もういいやツッコまないわ、ちょっとねいろいろツッコむわ

エビオ構文のファンがいるほどで、2019年にはにじさんじ流行語大賞 第2位を獲得。2020年12月のにじクイに出題されるなど、にじさんじ全体を巻き込み流行しています。

エクスアルビオの中の人は「ゆ〜やみ」である理由4選

初配信が失敗したにも関わらず、ゲーム配信やエビオ構文で大人気VTuberへと駆け上がったエクスアルビオは、優しくて穏やかな声の持ち主です。

そんなエクスアルビオの中の人はゲーム実況YouTuberの「ゆ〜やみ」ではないかと言われています。中の人と言われる理由はなんでしょうか?今回はその理由を4つ紹介します。

声やしゃべり方が似ている

同じスプラトゥーンをやっている動画で比較してみたいと思います。

エクスアルビオは2020年4月15日に投稿された動画です。

比較するのは2017年5月30日投稿の「YouTuber紹介動画」におけるゆ〜やみのスプラトゥーンプレイ中の動画です。

トラブルが起こると声のボリュームが急激に上がるところがそっくりですね。

声はゆ〜やみのほうが幼く感じますが、3年間の間で身体が成長したと考えると、同じ人のように聞こえます。

「敵陣に切り込んで・・・いるいるいる!負けちゃった〜」というトーク展開も、エビオ構文に似たものがあるでしょう。

始まりの挨拶が似ている

動画の始まりの挨拶は視聴者の心をキャッチする役目もあり、VTuber、YouTuberそれぞれ工夫を凝らしている人が多くいます。

エクスアルビオの冒頭の挨拶は「はいどうも皆さんこんにちは。にじさんじ所属バーチャルライバーエクルアルビオと申します!ということで、今回は・・・」

一方ゆ〜やみの冒頭の挨拶は「はいどーもみなさんこんちくは!ゆ〜やみです!てなわけで今回は・・・」と言っています。

よくありそうな挨拶なので、字面だけ見ると偶然のようにも思えますが、「ということで」が早いなど、言い方もそっくりです。

ゲームが得意

エクスアルビオはこれまで説明してきた通り、ゲームが得意でその配信をメインとして活動しています。

ゆ〜やみもゲーム実況を活動のメインとしており、中でもフォートナイトが得意でした。解説動画を公開しているほどなので、相当やり込んでいたと考えられます。

エクスアルビオもフォートナイトを得意としており、日本トップクラスの実力者しか参加できないCRカップに出場。

そして99人の猛者の中から勝ち抜き優勝を果たしています。

引退時期とデビュー時期が近い

エクスアルビオのデビューは2019年5月17日。初配信は同21日でした。

ゆ〜やみは先ほど紹介した引退動画で、2019年4月いっぱいで引退することを表明しています。

理由は「やりたいことがあり、それに挑戦できるようになったから。」そして「戻ってくることはほぼない。けど戻ってきた時は挑戦したことに失敗した時」と話しています。

やりたいことがVTuberであり、ゆ〜やみが戻ってきていないということは、エクスアルビオがこのように成功しているからと考えるとばっちり当てはまります。

ゆ〜やみの年齢・本名・活動内容は?

ゆ〜やみは引退動画を除き全ての動画を削除、ツイッターは非公開にしているため情報が少なく、本名はわかりませんでした。

残されたコラボや紹介動画からフォートナイトやスプラトゥーンなどゲームの実況・解説動画を公開していたことが分かります。

ツイッターにはゆ〜やみへのリプにお祝いコメントがあり、誕生日は1998年10月26日と判明しました。

2021年には22歳になります。

ゆ〜やみの顔バレ画像はある?

ゆ〜やみのツイッターアカウントは@yuyami_yuyamiです。

このツイートによると2番目の画像がゆ〜やみであると紹介されています。

2018年の画像で多少の加工がされていますが、可愛らい少年といった顔をしています。

エクスアルビオの炎上理由

エクスアルビオは大きな炎上はしたことがないものの、2周年記念配信で自ら「初配信が唯一の炎上」と発言しました。

炎上理由は「面白くない」「声が小さい」。発言直後にチャットには「草」が溢れました。

この動画のコメント欄には「初配信が面白くないといけないってハードルが高い」「面白くないから炎上とは限らない」と擁護の声が上がっています。

エクスアルビオは初配信がうまくいかなかったにじさんじの後輩に「どんな配信より僕の初配信のほうが酷いから大丈夫」と声をかけているそうです。優しい性格が伝わってきます。

エクスアルビオ顔バレまとめ

エクスアルビオの前世(声優)はゲーム配信をしていたゆ〜やみである可能性が高いことが分かりました。その理由は「声やしゃべり方が似ている」「始まりの挨拶が似ている」「ゲームが得意」「引退時期とデビュー時期が近い」の4つです。

ゆ〜やみは2021年で22歳ということは分かりましたが、動画は引退動画以外削除、ツイッターは非公開にされているため情報は多くありません。しかし、他の人が顔写真をツイッターで公開し、顔バレしています。

エクスアルビオは自ら初配信が炎上したと発言。コメントでは擁護の声も多く、自分の経験から初配信を失敗した後輩に声をかけてあげるエクスアルビオの優しい性格が伝わってきましたね。

エビオ構文にも注目のエクスアルビオ。これからも応援していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました