レヴィエリファの前世(声優)はレジ!身バレ・炎上理由は?

レヴィエリファは2019年5月21日ににじさんじよりデビューしたVTuber。魔物の父親と人間の母親の間に生まれた亜人で、綺麗な青い瞳とねじれた角が特徴的です。

どうしたら人間と魔物が仲良くなれるか熟考した結果、配信を開始しました。歌声と独特のトークで人気を集め2021年4月13日にチャンネル登録者数20万人を突破しています。

今回はそんなレヴィエリファの前世(声優)や身バレについてまとめました。

レヴィエリファの活動内容

配信は夜中が多く、雑談や歌、ゲームなどの生配信を行っています。

特筆すべきはレヴィエリファの歌声です。力強い壮大な声から繊細でしっとりとした歌い方、そして無邪気で元気な歌声まで華麗に操ることができます。

歌のレパートリーは400を超え、歌枠はアーティストのライブ感まであると評判です。

1周年を記念してオリジナル曲『ハーフ・エルアール』を発表。力強い歌声と抜けるような美しいファルセットが生かされた曲です。

他にはゲームクリアまでの耐久配信や朗読配信も行ない、配信中はコメントを読みながら、まったりとした雰囲気で進行されます。

演技力の高さにも定評があり、ゲーム配信ではセリフ読みが本格的。季節ボイスのクオリティも高く、人気を集めています。

レヴィエリファの自己紹介動画の内容

レヴィエリファは初配信で自己紹介を行ないました。内容は人間と魔物のハーフであることや、配信しようと思ったきっかけなどを語っています。

ファンの呼称を「エリファミリー」と発表し、「みんなと仲良くなりたい、家族になりたいんだ」と話しました。

生まれてから3年間は寝ていて、1年間を魔界で、2年間を人間界で過ごしたと自分のこれまでについて言及。

好きなVTuberは雪城眞尋と童田明治と紹介しました。

レヴィエリファの口癖と特徴

レヴィエリファは日本語勉強中のため喋り方や発音には特徴があります。「待機所」を「たいじょき」や、「VTuber」を「ベーチューバー」など言い間違えも多く、リスナーが優しく教えてあげるシーンがよく見られます。

ツイッターでも随所でカタカナになりがちです。

「マンドラゴラみたいやないかーい!」 という魔物や亜人の間で流行っているギャグを使いリスナーを困惑させたこともあります。

口癖は「〜だゾウ」や「こんにちファ」です。

レヴィエリファの中の人は「レジ」である理由4選

レヴィエリファは自在に操れる歌声が魅力的で、日本語は勉強中ということが分かりました。

そんなレヴィエリファの中の人は歌ってみたなどで活動していた「レジ」ではないかと言われています。その理由はなんでしょうか。

声の一致

変幻自在な声の持ち主ですが、レヴィエリファの『恐山ル・ヴォワール』とレジの『花ノ舞』は声が似ています。

こぶしの使い方やロングトーンまで激似です。

声のみならず歌い方の特徴まで類似しているので同一人物の可能性が高いと思われます。

落語が好き

レヴィエリファは配信で有名な落語「寿限無」をにじさんじのVTuberの名前で再現した動画を公開し、その完成度からリスナーを驚かせました。

名前の部分だけでなく落語の前座から始め、演じ分けなども見事で落語へのこだわりが伝わってきます。

一方レジも生粋の落語好きのようです。

このツイートからも落語に詳しい様子が伝わってきます。

若い年代で落語が好きな人は珍しいため、同一人物という説が濃厚になってきました。

BLが好き

レヴィエリファは母親の影響でBLが好きになったと公言しています。配信でも時にBL関係のトークを繰り広げ、その時は「エリ腐ァ」とリスナーに呼ばれる程です。

過去にはにじさんじイチの腐女子と有名な鈴鹿詩子とBLトークで締めた雑談枠を配信しました。

レジもBL好きと思われるツイートをしています。

BL好きでなければ替え歌を作ることもないと思われますので、レジが腐女子であることは確定でしょう。

同じゲームが好き

レヴィ・エリファは好きなゲームを和製風ホラーゲームの「SILEN」と公言しており、公式攻略本を所持する程です。

SIRENを好きになったきっかけは、母親に「夏のように田舎の夏を満喫できるようなゲームは無いか」と聞いたところお勧めされたと話しています。

レジもSIRENの大ファンであり、レヴィエリファが持っているという公式攻略本がお揃いです。

このツイートからレジがSILENに対する熱量が半端じゃないことが分かります。

声が似ていて落語、BL、SILENと共通点が見つかりました。こうなると同一人物ではないというほうが不自然です。

レジの年齢・本名・活動内容は?

レジは4月13日が誕生日ですが、年齢は公開していなく、永遠の18歳キャラを貫いています。

ニコニコ動画やYouTubeに歌ってみたを投稿することを主軸に、朗読動画企画や同人CD製作への参加など多岐にわたって活動していました。多方面から参加依頼の声がかかるということは、それほど実力を買われていたことが分かります。

演技もしており、2021年春に公開された短編映画『SMILE』にレジ役として出演しました。

本名は不明です。レヴィエリファがデビューしてからも生配信や動画への参加は続行しています。

レジの顔バレ画像はある?

レジは顔の一部を隠した写真を多数ツイッターにアップしています。

他のアーティストと交流が多く、飴細工アーティストの蜜咲ばぅが顔を隠していない写真をアップしています。

綺麗な二重が印象的でオリエンタルな顔立ちです。映画にも出演していますし、顔バレは気にしていないようですね。

レヴィエリファの炎上理由

レヴィエリファは大きな炎上はないものの、登録者数18万人目前の2021年2月行われたに歌枠配信で「病んでるのでは」「今年中に引退しそう」などネットをざわつかせた配信がありました。

予定の曲目を歌い終わった時に、登録者数18万人を突破していないことを見て「登録者数18万人行くと思ったのに行かなかった。目論見が外れた。悔しい。」「レヴィはデビューの時からずっと悔しい思いをしている。」「もう僕が歌枠をすることはないと思います。」とかなりネガティブな発言をしました。

該当の配信のアーカイブは公開されていないことからも、事務所も炎上を防ごうと思ったのかもしれません。

その後登録者数は20万人を突破していますし、歌枠も復活しているので元気を取り戻したようです。

レヴィエリファ顔バレまとめ

レヴィエリファの前世(声優)と噂されているレジとは「声」「落語、BL、SILEN好き」という共通点がありました。これだけ揃っていると、同一人物の可能性が高そうですね。

レジは歌ってみた動画の投稿や同人CDへの参加、映画出演など多方面で活躍。以前よりはペースは落ちながらも現在も活動を続けています。顔バレはあまり気にしていない様子で、自分のツイッターでは顔の一部を隠していましたが、友人のツイッターでは完全に顔を出していました。

レヴィエリファは大きな炎上はありませんが、ネガティブな発言でネットをざわつかせ、事務所も対策を打ったことがあります。ネガティブな発言も、目標を達成できなかった悔しさから出た言葉ですので、活動を一生懸命頑張っている証拠です。

「ベーチューバー」など独特なトークで可愛らしく、歌声が魅力的なレヴィエリファをこれからも応援していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました