天音かなたの前世(声優)はのぞむ!身バレ・炎上理由は?

天音かなたはホロライブ4期生としてデビューしたVTuber。2019年12月27日に4期生のトップバッターで初配信を行った同期のリーダー的存在です。

可愛らしいビジュアルで高い声をしていますが、生粋のいじられキャラ。そして「魔法の声色」と言われるほどに声色を自在に操ることができ、低音やイケメンボイスをネタにして視聴者を楽しませています。

そんな天音かなたの前世はニコニコ動画で歌い手をしていた「のぞむ」ではないかとの噂です。

今回は天音かなたの前世(声優)や、身バレ・炎上理由を紹介していきたいと思います。

天音かなたの活動内容

天音かなたは主にゲーム実況やパワーポイントをつかった雑談、歌枠などの配信を行っています。

ゲーム実況でプレイするのは超魔界村、マリオカート、マインクラフト、ARK、ダンガンロンパ、龍が如くが中心です。右手にマウス、左手にゲームパットというスタイルで操作していますが、パニックに陥るとスクリーンショットのボタンを押してしまうのが恒例です。

配信の他には歌ってみた動画の公開も積極的に行っており、歌唱力の高さに定評があります。

米津玄師の『馬と鹿』をカバーした動画は2021年3月時点で377万再生を突破し、国内外から賞賛のコメントが殺到しました。

チャンネル登録者数は2021年3月現在、75万人です。

天音かなたの自己紹介動画の内容

天音かなたは初配信の時に自作のパワーポイントを使って自己紹介をしました。

その内容の一部はこちら

  • 年齢 17歳(天使年齢)
  • 誕生日 4月22日
  • 身長 149cm(輪っかなし)
  • 天界学園に通う天使。人を癒すための研究をしている。

その他おしおママ(原画者)やrariemonnパパ(Live2Dクリエイター)の紹介をしています。

自己紹介にパワーポイントを使うことは珍しく、その衝撃から天音かなたは「PP天使」というあだ名をつけられました。その後の雑談配信でも自作パワーポイントは恒例になっています。

他にはソーラン節を歌ったり、LiSAの紅連華を歌うなどインパクトの強い初配信となりました。

天音かなたの口癖と特徴

天音かなたの口癖や定番のセリフは以下の通りです。

  • 配信開始時「へい!へい!へいへいへいへいへいへい……こんかなたー」
  • 自己紹介1「ホロライブ4期生かなたんこと、天音かなたです」
  • 自己紹介2「キャッチコピーは握力50kg!ぎゅ♡ぎゅ♡握りつぶしちゃうぞ☆ホロライブ4期生かなたんこと天音かなたです!」
  • 配信の締め「おつかなたー」
  • スーパーチャット(投げ銭)受け取り時「ありがちょ」

天音かなたはセリフからも感じられる通り、明るく元気なキャラクターですが、生徒会長を務める真面目な面もあります。

特徴は以下の通りです

  • ソーラン節をよく歌う
  • 魔法の声色をもつ
  • 咳払いが「きゅ〜ん」と聞こえて可愛い
  • 驚いた時の悲鳴が「きゃぁぁぁぁ!」とヒロインのように可愛い
  • センスが悪い
  • 替え歌が面白い
  • アイドル、2次元オタク

魔法の声色とは、ノータイムで全く違う声を即座に出せることから称されました。他のVTuberの声真似、名探偵コナンや乱太郎、低音ボイス、イケメンやショタ声など声幅が広くリスナーを楽しませています。

センスの悪さはイジられる原因にもなっています。マインクラフトで家を作ると「精神病棟」「独房」といったツッコミが殺到しました。

デビュー直後にオリジナルTシャツを販売しましたが、あまりにもダサく同期の桐生ココからは「ボロ雑巾」と酷評。

そんなセンスの無さもリスナーから愛されるポイントで、配信のたびに新しいネタが飛び出すので目が離せません。

天音かなたの中の人は「のぞむ」である理由4選

天音かなたなどが所属しているホロライブプロダクションでは随時オーディションを行っています。その応募資格には「配信経験(ゲーム、歌、クリエイター)」とあるため、VTuberになる前から動画配信を行っていた人であることは確かです。

天音かなたの中の人は歌い手であった「のぞむ」だという噂があります。その理由を4つみていきましょう。

歌声が似ている

のぞむがニコニコ動画やYouTubeに投稿している歌ってみた動画は、天音かなたの歌声とにています。

とくにのぞむの『猪突猛進ガール』と天音かなたの『馬と鹿』は高音域の声がそっくりです。

魔法の声色を持つ天音かなたなだけに、歌声も様々ありますが、その点ものぞむと一致。

声色を操れる人はなかなかいないため同一人物の可能性は高いと思われます。

アイドルオタクの一致

天音かなたはアイドルオタクであることを公言しています。ホロライブのメンバーのことを敬愛していて、配信内容などのチェックを欠かさないそうです。

のぞむもアイドルオタクで、Twitterでは時折アイドルオタク発言をしています。

そして天音かなたは劇場版のセリフを網羅するほどの熱狂的なマニアで、配信中に声真似とともに披露しています。

同じくのぞむもコナンのファンであり、天音かなたと一致しています。

天音かなたデビュー後に新しい動画を投稿していない

天音かなたは2019年12月27日にデビューしました。

一方のぞむの最後の動画投稿はニコニコ動画では2018年9月30日『『君色々移り』/この子×めありー×のぞむ×ゆある×くろくも×nameless』、YouTubeでは2019年8月25日の『【のぞむ】猪突猛進ガール【歌ってみた】』です。

天音かなたデビュー後にぱたりと動画投稿がなくなっていることがわかります。

そしてデビュー直前にツイキャスを配信し、今後の活動について報告をしていました。

アーカイブは残っていませんが、「別名義で活動する」と話していたようです。

その「別名義」がおそらく天音かなたのことだと思われます。

引っ越し時期の一致

天音かなたは2020年8月20日に同期で仲の良い桐生ココと星街すいせいが住むマンションに引っ越しました。

引っ越しをしてから桐生ココの配信に度々登場しています。

その1日前ののぞむのツイートがこちらです。

ここまでの一致はなかなかないので、天音かなたとのぞむが同一人物であることはほぼ確定と言えます。

のぞむの年齢・本名・活動内容は?

のぞむの年齢、本名は明かされていません。年齢は分かりませんが、誕生日は4月10日だということが分かりました。

活動開始は2012年4月26日。『六兆年と一夜物語 歌わせて頂いた』が初投稿動画です。

他の歌い手とコラボした歌ってみた動画や、ツイキャスでの生配信、2017年11月23日からはYouTubeにも動画を投稿しています。

のぞむの顔バレ画像はある?

のぞむの顔バレ画像はありませんでした。ライブなどへの出演歴もなく、ツイキャスも顔出し配信はしていません。

以前「自撮り」とした美人女性の写真をツイッターに投稿したことがありましたが、それは別人であることが後に分かりました。

桐生ココなどからは私服を「クソダサ」と言われているため、素朴な人であることが想像できます。

天音かなたの炎上理由と活動休止期間

天音かなたは事故に遭い、同時に耳の持病の治療で1週間入院したことがありました。

その時、病室で配信を行おうとしたことに対して「他の患者に迷惑では?」と少し炎上。

この時、1週間程度活動を休止しました。

長い活動休止をしたことはありませんが、たびたび持病の悪化や通院治療のため配信をお休みすることがあります。

天音かなたまとめ

ホロライブ4期生でリーダー的存在、イジられキャラで「魔法の声色」を持つ天音かなたについて紹介してきました。

  • 天音かなたはゲーム実況や雑談、歌枠などの生配信をしている
  • 歌唱力が高いが、ソーラン節などのネタ曲も歌う
  • パワーポイントを使った独特な配信を行い、PP天使というあだ名をもつ
  • 天音かなたの前世(声優)はニコニコ動画やYouTubeに歌ってみたを投稿していたのぞむでほぼ確定
  • 事故、持病で入院した時病院で配信しようとしたが炎上し、入院期間1週間は活動を休止した

雑談枠ではイジられたり、歌ネタや替え歌を披露し盛り上がります。配信のたびに新ネタが登場しファンを飽きさせません。

持病があり心配もありますが、これからも天音かなたの活動に注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました