笹木咲の前世(声優)はぱすと!身バレ・炎上理由は?

笹木咲というVtuberをご存知ですか?Vtuberの動画を普段見ない方にとっては聞き馴染みのない名前かもしれません。笹木咲はいちから株式会社が運営しているにじさんじに所属しているVtuberです。

今回は笹木咲のVtuberとしての活動内容や中の人について紹介していきます。

笹木咲の活動内容

笹木咲は、2018年7月6日に「にじさんじゲーマーズ」としてデビューしました。配信内容は、任天堂を中心としたゲーム実況がメインです。

マリオカートやスマブラなど、オンラインで対戦ができるゲームをする際は、視聴者から参加者を募ることもあります。視聴者との距離の近さが、笹木咲の人気の理由の一つでしょう。

配信が行われるのは19時以降です。ほぼ毎日配信されているので、時間を見つけて参加してみるのも良いかもしれません。

笹木咲の自己紹介動画の内容

笹木咲が初めて動画を公開したのは、2018年7月7日でした。

そのときに公開された自己紹介動画がこちらです。

笹木咲の特徴は関西弁です。普段はのんびりしていますが、関西人らしいツッコミもときには披露しています。のんびりとした口調とキレの良いツッコミのギャップが、視聴者を虜にしているのかもしれませんね。

笹木咲の口癖と特徴

笹木咲の口癖は「やよ〜」です。「です」や「だよ」の代わりに「やよ〜」を使っています。

柔らかい京都弁と合わせて聞くと、可愛い印象を持ちますよね。おっとりとした声色なので、笹木咲の声は聞いているだけで眠くなりそうです。

笹木咲の中の人は「ぱすと」と噂される理由3選

笹木咲の中の人は「ぱすと」ではないかと噂されています。ぱすとはニコニコ動画やツイキャスで配信者として活動していましたが、投稿していた動画はほとんど削除されていました。

ニコニコ動画はアカウントごと消されているため、ぱすとが投稿していた動画は見ることができません。しかし、コラボ動画などでぱすと以外が投稿した動画の中には残っているものもあります。

それでは、笹木咲の中の人がぱすとだと噂されている理由を見ていきましょう。

話し方が似ている

笹木咲は関西弁で話していますが、おっとりした京都弁のような話し方です。これはぱすとの話し方と共通していました。二人の話し方を比べてみましょう。こちらが笹木咲の動画です。

そしてこちらが、ぱすとの動画になります。

聞き比べてみると、声質も似ているような感じがしますね。ぱすとの出身地は京都県であるという情報もあるので、地元の方言が出てしまっているのでしょう。

ゲームの腕前

笹木咲とぱすとは、配信しているゲームにも共通点がありました。さらに、ゲームの腕前も同じレベルだったため、同一人物である可能性が高いです。共通でプレイしていたゲームはスプラトゥーン。笹木咲の腕前は、ウデマエS+やウデマエXを取っているほどです。

ぱすとも2016年に配信されていた動画でスプラトゥーンをプレイした際、ウデマエS+やウデマエXを取っていました。

簡単に取れる記録ではないため、お互いの腕前の高さが中の人がぱすとではないかといわれている理由です。

仲の良い人が同じ

笹木咲が仲の良いVtuberは椎名唯華です。そして、ぱすとが仲が良かったのはこみみという配信者でした。

実は椎名唯華の中の人はこみみだという噂があり、中の人繋がりでVtuberになってからもコラボが多いのではないかといわれています。

椎名唯華の前世はこみみ!身バレ・炎上理由は?

ぱすとという名前はこみみが名付けたというくらい、配信者時代から仲が良かった二人。それだけ仲が良かったら、Vtuberになってからもコラボする機会はありますよね。

ぱすとの年齢・本名・活動内容は?

ぱすとは1995年8月10日生まれです。名前は、誕生日の8月10日から取られています。ぱすとも笹木咲と同じく、ゲーム実況を中心に活動していました。ぱすとが配信者になった理由は「ゲームが好きだったから」だというくらい、ゲーマーとしても有名です。

デビュー動画はドラゴンクエストのゲーム実況で、その後はスプラトゥーンやどうぶつの森、リズム天国など、幅広いゲーム実況動画を投稿しました。デビュー当時から「期待の新人」という声も出るくらい、ぱすとの人気は高かったです。

ぱすとの顔バレ画像はある?

ぱすとは、ニコニコ動画でマスク姿ではありますが顔出しをしていました。その時の動画がこちらです。

この動画にも、こみみと一緒に出演していました。中の人もぱすとのイメージと同じく、可愛い印象を受けますね。

笹木咲の活動休止理由

笹木咲は一度卒業を発表しましたが、その発表から二ヶ月後に活動再開をしたことがありました。それは2019年のことです。

活動を再開する際に投稿された動画がこちら。

卒業理由としては「やりたいことができたため」と公表されていましたが、活動を再開する際に「権利の都合でやりたいゲームができないから」ということが本当の理由だったと明かしています。

大好きなゲームをして視聴者を楽しめるためにゲーム実況を始めた笹木咲ですが、自分がやりたいゲームができないことに不満を感じて卒業を決意したようです。

しかし、配信上でのルールが変わり、笹木咲がやりたいゲームもプレイすることができるようになりました。一度卒業を発表した手前、活動を再開するか悩んだ末に活動を再開することを決めています。

笹木咲まとめ

今回は笹木咲についての情報をまとめてみました。

中の人だとされているぱすとが配信者時代から仲が良かったこみみとVtuberになってからもコラボしているということは、それだけ二人の仲が良いことがわかりますね。

一度はやりたいゲームができないという理由で卒業した笹木咲でしたが、現在は自分がやりたいゲームもできて、楽しく動画を配信しています。

ゲーム実況動画以外にも、歌ってみた動画や雑談動画も配信している笹木咲。これからもほんわかとした話し方で視聴者を楽しませてくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました