椎名唯華の前世はこみみ!身バレ・炎上理由は?

にじさんじに所属し、VTuberとして活躍している椎名唯華。

しいしい の愛称で親しまれ、2021年7月25日現在でYouTube登録者数は45万人を超えています。ビジュアルはいちご大福にたとえられるほど可愛く、声は独特のかすれ声が特徴的です。

ファンの間では個性派とも言われている椎名唯華ですが、中の人がこみみなのではないかと噂されているんですよ!

そこで今回は、椎名唯華の前世はこみみ!身バレ・炎上理由は?と題して、椎名唯華について詳しくまとめてみました。

椎名唯華の活動内容

椎名唯華はバーチャル配信者としてYouTubeで活動しています。主にゲーム実況しており、週に3、4回ほど生配信をしています。

イキリキャラで有名な椎名唯華は普段の配信で毒舌を吐いたり、ふてぶてしい態度を見せていますが、実は小心者で自分が不利になるとすぐに下手に出ることが多いんです。

配信するたびに難のある性格が露出しており、視聴者や同じくVTuberとして活動している方々からはクズとして認定されているんですよ。

そして頻度はそれほど多くないものの、ゲーム実況以外にも雑談やASMRなど、他の配信をすることもあるんですよ。

椎名唯華の自己紹介動画の内容

椎名唯華は2018年7月27日にYouTubeチャンネルを開設し、2018年8月1日に動画を初投稿、2日に自己紹介配信をしています。初投稿動画での自己紹介でも話していた通り、実は霊能力者で高校1年生なんですよ。

自己紹介配信では、リスナーと一緒にタグやファンの名称を決めたり、リスナーからの質問に答えながら約30分間、生配信をしていました。

初配信ということもあり、おとなしめの口調だったからか、コメント欄は「誰この可愛い人」「しぃしぃじゃない?」「妹ですか?」など、リスナーからの愛あるメッセージで溢れていました。

椎名唯華の口癖と特徴

椎名唯華は「謝り癖がある」と言っているだけあって、ちょっとしたミスでも「すいません、すいません」と謝ることが多いです。

しかし、この「すみません」は反省して謝っているわけではなく口癖のようなもので、リスナーからも「心からの謝罪じゃない!笑」と言われているんです。

他にも、自分のことを「あてぃし」や「あちし」と言っており、初配信のコメント欄でも「今と全然違うけど、あてぃしは健在」と言われています。

また、にじさんじのクズキャラとしても有名な椎名唯華ですが、イキリ発言が多い割にすぐに謝ることから、プロの三下という名前がつけられているんです。

椎名唯華の中の人が「こみみ」と噂される理由4選

可愛い見た目とは裏腹に、イキリ発言が多く、クズキャラとして有名な椎名唯華。クズキャラとして定着しているものの、リスナーやにじさんじメンバーからはとても愛されている存在です。

そんな椎名唯華ですが、中の人がこみみなのではないかと噂されているんです!そこで、なぜ椎名唯華の中の人がこみみと噂されているのか、詳しく紹介していきます。

こみみと噂される理由①声が似ている

こみみは以前、ニコニコ動画を中心に配信者として活動していました。そして、こみみが過去に配信した際のアーカイブの声と、椎名唯華の声がとても似ているんです!

椎名唯華と言えば、独特のかすれ声で話す関西弁が特徴的ですよね。こみみの配信アーカイブを聞いてもわかりますが、こみみも関西弁で同じようなかすれ声なんです!他にも話し方も似ているところがあるため、同一人物なのではないかと噂されるようになったんですよ。

こみみと噂される理由②ゲームの一致

椎名唯華は主にゲーム実況を配信していますが、配信しているゲームがこみみもプレイしていたゲームと同じなんです。

こみみは「廃人プレイヤー」と言われるほとPUBGをやり込んでいたのですが、椎名唯華もPUBGをプレイしていたのです。そして、椎名唯華はPUBGと同じジャンルのAPEXも配信で実況しているんですよ。

シューティングゲームを配信している実況者は多いため、偶然被っただけだと思う方もいるかもしれませんが、なんとプレイしているカードゲームも同じなんですよ!

こみみと噂される理由③性格が似ている

椎名唯華といえばイキリキャラですよね。失敗しても形だけの反省で、心から謝罪をしないと有名です。

こみみもゲーム実況を配信していましたが、椎名唯華と同じように好き勝手は動いて失敗し、形だけの謝罪を繰り返していたんです。

ゲームで失敗し、適当に謝るという性格は、椎名唯華の行動と似ていますよね。もしかしたら椎名唯華がクズと言われる原型だったのかもしれません!

こみみと噂される理由④交友関係

椎名唯華は交友関係が広いと有名ですが、その中でも特に人気のコンビが、同じにじさんじに所属するVTuber笹木咲とのさくゆいコンビ。

笹木咲の前世(声優)はぱすと!身バレ・炎上理由は?

初配信のコメント欄にも笹木咲の名前が挙がるほど支持されているコンビなんですよ。

そんな笹木咲の中の人なのですが、どうやらぱすとなのではないかと言われているんです。そしてなんとぱすとは以前、こみみと同じくニコニコ動画で配信をしていたんです!

こみみとぱすとははニコニコ動画で配信していた頃に、とても仲がよく、ぱすみみとしてコラボ配信も頻繁にしていたそうなんです。まさに今のさくゆいコンビですよね!

椎名唯華も笹木咲もスカウトでにじさんじに加入していますし、もしかしたら一緒にスカウトされ、加入を決めたのかもしれません。

ニコニコ動画時代にそれほど仲が良かったのであれば、現在リスナーに支持されるほどの仲ということも納得ですよね。

こみみの本名・年齢・活動内容は?

  • 本名:高橋栄美
  • 年齢:1993年8月10日(27歳)
  • 活動内容:ニコニコ動画を中心とした配信者

こみみこと高橋栄美は以前、ニコニコ動画で配信をしていたんですよ!主にゲーム実況をしていました。顔出し配信もしていたそうです。

現在はゲーム実況者を引退し、Twitterやニコニコ動画のアカウントも削除されているため、確認することができませんでした。

ニコニコ動画でも人気な配信者でしたが、もしかしたら椎名唯華としてデビューが決まったことで引退し、今までのアカウントを消したのかもしれませんね。

こみみの顔バレ画像はある?

こみみは実写配信はしていたものの、マスクをつけての配信だったため完全な素顔は公開していません。しかし、マスクつけた状態の顔出しは確認することができました!

大人っぽい雰囲気のなかにあどけなさの残る、とても綺麗な女性ですよね。

椎名唯華の炎上理由

椎名唯華はこれまで何度も炎上してきました。

まずは、2018年9月にあった舞元啓介とのスキャンダル。

どうやら使っている背景が同じというところからスキャンダルに発展したそうです。もちろん本当のことではなく、舞元啓介本人がTwitterで触れていました。

しかしこれ以降、舞元啓介の名前が出ると炎上してしまうようになりました。

そして翌年2019年3月、またまた炎上してしまう事態になったんです。

事の発端は、本間ひまわりとのコラボで行ったロードモバイルというゲームのPR案件配信。

配信はリスナーも参加して一緒にゲームをするというものだったのですが、その際にリスナーに対する態度がひどすぎると炎上してしまったんです。

椎名唯華はいつも以上にゲームに熱くなってしまい、「弱いリスナーは自己申告して」「私より弱い人はやめてね」など、自分勝手な発言をしていました。配信中も弱いリスナーに対して公開処刑するような態度をとってしまい、リスナーから批判の声が挙がったのです。

その後、椎名唯華は謝罪し、この時の配信をアーカイブにしていますよ。

この炎上の後も、マイクラ配信の予定を何度も変え、しまいにはしばらく配信をしない時期もあり、楽しみに待っているリスナーを振り回してしまったのです。このことが原因で批判的なコメントが増えてしまいました。

他にも、Doneruシステムを導入した際に規約違反だ言われ炎上したり、配信を休んでおきながら他のサイトで彼氏とゲーム配信をしていると噂が流れて炎上していました。

Doneruは規約違反ではなかったのですが、突然導入したことでリスナーを戸惑わせてしまい、様々な意見が飛び交ってしまったようです。

また、配信を休んだ日に他の配信サイトで配信をしていたという事実はなく、彼氏についてはアンチが流したデマ情報のようです。

椎名唯華は、イキリキャラやふてぶてしい態度で有名です。

頻繁に配信予定を変更したり、配信を休むこともあり、個性的な性格ゆえにリスナーを振り回して期待を裏切ってしまうことが多く、炎上してしまっているようですね。

しかし、さすがは人気VTuber。このような性格さえもリスナーに愛され、多くの人から支持されているんですよ。

椎名唯華まとめ

今回は、椎名唯華の前世はこみみ!身バレ・炎上理由は?と題して、椎名唯華についてまとめました。

椎名唯華はにじさんじに所属するVTuberで、中の人はニコニコ動画でゲーム実況をしていた元配信者こみみであると噂されています。噂されている理由はいくつかありましたが、どれも決定的な証拠とはならず、あくまで椎名唯華の中の人はこみみかもしれないという程度のものでした。

しかし、さくゆいコンビの相方である笹木咲の中の人がぱすとであるという情報は、椎名唯華の中の人がこみみであるという噂の信ぴょう性がかなり高まります。

椎名唯華はクズキャラとして有名で、これまで何度も炎上してきました。アンチにガセ情報を流されたこともあったほどです。しかし、時間にルーズなところも全て含めて愛されており、リスナーの多くは椎名唯華のクズキャラを受け入れているようです。

炎上することも多いですが、そんな性格まで支持されているなんてさすが大人気VTuberですよね。

これからも椎名唯華から目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました