しぐれういの前世(中身)は?炎上理由や年齢を調査!

現役のイラストレーターや漫画家として活動している『しぐれうい』ですが、実はVtuberとしてもデビューしています。Vtuberとしては歌やゲーム、雑談やコラボなどの動画を配信して注目されていますね。

今回はそんな、しぐれういの活動内容や顔バレ画像があるのかなど見ていきたいと思います。

しぐれういのVtuber活動内容

2019年5月30日、しぐれういはVtuberとしてデビューしました。そして放送から1年後、チャンネル登録者数20万人を突破しました。素晴らしいですね。

デビュー前に大空スバルとコラボ配信をしたことが何度かありました。当時はまだイラストでの搭乗でしぐれういは動いていなかったのです。しかし、2019年1月に大空スバルの「動いてほしい」という要望に応えるべく、Live2Dへと変更して動くようになったのです。

動画の中では三重県訛りの方言を時々しゃべっていますね。ゲーム実況動画ではテトリスなどの王道からマリオカートやマインクラフトといったその時の流行ゲームなどを配信しています。

しぐれういの自己紹介動画の内容

おとなしい感じの声としゃべり方で始まったしぐれういの自己紹介動画。キャラクターが動いているのに声が聞こえず、「もしかしてミュート?」が最初の言葉でした。

しかも、しぐれういのほうでは声が跳ね返って二重に聞こえているようで直し方に悩んでいましたね。しぐれういは女子高生好きらしいですが、自身の年齢を考えてキャラを女子高生にしたようです。

動画配信は難しいと話していますね。初代しぐれういのイラストを表示して、動くようにするためにちょっとキャラを綺麗に書き直したということでした。その後、ハッシュタグ決めをして、マシュマロへ移行します。途中で突然、大空スバルが登場しました。

イラストでしたが、しぐれういと仲良さそうに話が進んでいましたね。そして大空スバルが退場したあと、再びマシュマロの質問に答えていました。

しぐれういの年齢・本名・活動内容は?

しぐれういは活動するうえで年齢を公開していませんでした。しかし、過去のTwitterの投稿内容から2014年5月30日に成人を迎えていたようですね。

そうすると生年月日は1994年5月30日つまり現在27歳ということになるでしょう。Vtuberの大空スバルのキャラクターをデザインしたしぐれういは美大に通い、デザインを専攻していました。絵は母の影響で小さなころから好きだったそうです。

Vtuberとしてデビューをする前に大空スバルとコラボしたときには、自身の描いた女子高生のイラストで登場していました。

しぐれういは既婚者?

しぐれういが結婚しているのではないかという噂があります。というのも、『しぐれうい』に付属して『ういママ』や『娘』というキーワードが浮上したりしていたのです。

そんなこともあって結婚しているのではないかという噂が広まったのでしょう。

Vtuberの中ではキャラクターデザインを手がけた人のことを『ママ』と呼ぶという風習があります。しぐれういはVtuber大空スバルのキャラクターデザインを担当していました。

そのため、しぐれういは『ういママ』、大空スバルは『娘』という位置づけになっているのです。年齢的にも20代後半ということもあって、結婚して娘がいてもおかしくはない年齢ではありますよね。

しかし、しぐれういはまだ独身ということですね。

しぐれういの顔バレ画像はある?

気になるしぐれういの顔バレ画像ですが、探してみても素顔を公開している写真はありませんでした。どんな人なのか気になってしまいますが、現在は顔出しをしないのかもしれませんね。

声やしゃべり方からはカワイイというイメージが湧いてしまうのですが…今後顔出ししてくれることを期待しましょう。

しぐれういの作品

しぐれういは漫画家としてよりもイラストレーターとしての活動がメインとなっているようですね。カグラナナや犬山たまきはしぐれういと同じようにイラストレーター兼Vtuberという経歴の持ち主のため、仲もいいのだとか。

そんなしぐれういの手がけた作品を少しだけご紹介しますね。

漫画

  • かんきつパンチ!

主人公は高校でデザイン科に入学。そんな彼女には双子の妹が…。

画集

雨に恋う(玄光社)

しぐれういの初の作品集となっています。

デザイン

大空スバル(ホロライブ所属バーチャルYouTuber、キャラクターデザイン)

明るく活発で男勝りな性格のVtuber。

挿絵

不死者と暗殺者のデスゲーム製作活動(電撃文庫、作:麻宮楓)

不死身の体を持ち、何度も死のリセットを繰り返す高校生の前に突如現れたのは…。

彼女のL~嘘つきたちの攻防戦~(ファミ通文庫、作:三田千恵)

嘘を見抜ける人物と、嘘をつかない人物と、常に嘘をつく人物が集まって物語を繰り広げる…。

クール美女系先輩が家に泊まっていけとお泊まりを要求してきました……(アース・スターノベル、作:識原佳乃)

クールな美女の先輩だけど、実は…。

101メートル離れた恋(講談社ラノベ文庫、作:こまつれい)

目覚めるとレンタルサービスの女の子の人形になっていた男子高校生…。

天才少女Aと告白するノベルゲーム(ファミ通文庫、作:三田千恵)

大好きなゲーム作家に会うためにゲーム制作部に入るが、ゲーム作家は不登校に…。

アニメ

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(青ブタアニメ化応援イラスト)

高校2年生の彼は『思春期症候群』と呼ばれる彼女たちと出会い…。

幼なじみが絶対に負けないラブコメ(2021年 原作イラスト)

クラスメイトの美人女子高生作家に恋をした主人公。しかし彼氏がいることを知り…。

しぐれういまとめ

しぐれういの活躍やイラストレーターとしての活躍ぶりを紹介しました。

既婚ではないかという噂については、大空スバルを生み出したことから『ういママ』と呼ばれていることからきたものでしたね。実際に娘がいるということもなく、大空スバルを娘と呼んでいるのです。

残念ながら顔バレ画像がなかったのですが、声やしゃべり方からしてかわいらしいのではないかなと勝手に思ってしまいますよね。これからもVtuberしぐれういとして、イラストレーターしぐれういとして、両方で頑張ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました